畳

お問い合わせ

TEL

  • 出張無料診断
  • 施工例
  • 工程
  • ご挨拶・店舗案内
  • ブログ

畳

店主雑記

畳表替えでのはずし畳表備後畳表

店主雑記

畳表に品質表示有り。備後畳表の刻印有り。

品質表示証紙を丁寧に取り外してみました。

裏面

証紙に霧吹きをして伸ばしてみました。生産者  双三郡三和町 松山 繁男様

備後特産藺草表  福山市藺草生産組合連絡協議会

畳表は、推測ですが、昭和の時代に生産されたものだと思います。お客様も畳表替えをされたのも昭和時代でしょう。表は擦れて痛んでましたが、畳床と接していた、いわゆる裏面は備後畳表特有の色艶が良いものでした。特上品では無いでしょうが、昭和時代は備後畳表が普通に流通しており、高級品の畳工事で使用していたのでしょう。ちなみに、生産者や、生産組合をインターネット検索してみましたが、ズバリヒットする情報にはたどり着けませんでした。私が畳工事を始めて、品質表示証紙が取り付けられてる備後畳表に初めて出会ったので大変良い経験が出来ました。裏面は痛んでないので、外し備後畳表と端材の畳床で、古備後畳表使用の、いわゆるミニ備後畳を、せっかくなので作ってみました。外し備後畳表の上にミニ備後畳を置いて撮影してみましたが、備後畳表の品質が画像で伝われば?と思います。30年以上経過した畳表の裏面でもこの色艶は品質の高さが表れてます。今後、畳工事でお世話になったお客様で、ミニ備後畳に興味があり方に差し上げます。森畳店ホームページで見ました、とお声かけください。